通知カード・個人番号カードの申請等について

マイナンバー(個人番号)とは国民一人ひとりがもつ12ケタの番号のことです。

一生使いますので、マイナンバーが漏えいして不正に使われる恐れがある場合を除き、番号は変わりませんので大切にしてください。

マイナンバーの通知カードについて

通知カードは、平成27年10月以降、住民票を有する方々にマイナンバーを通知するものです。新たに生まれた方や外国から転入されてきた方などには、市区町村窓口での手続きの後にマイナンバーが通知されています。外国籍の方でも住民票がある場合には通知されています。

令和2年5月25日より「通知カード」は廃止となりました

法律の改正により、通知カードは令和2年5月25日に廃止され、廃止日以降に初めてマイナンバーが付番される方への通知は個人番号通知書が送付されることとなりました。

すでに通知カードをお持ちの方については、当該通知カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致している場合に限り、引き続き通知カードをマイナンバーを証明する書類として使用できます。

廃止後、通知カードの新規発行及び再発行並びにお持ちの通知カードの記載事項変更の手続きは行えません。

通知カードの廃止後、マイナンバーを証明する書類

1 マイナンバーカード

2 マイナンバー記載の住民票または記載事項証明書

3 通知カード(住民票の記載事項と一致している場合のみ)

※廃止後、新規付番されるマイナンバーにかかる個人番号通知書はマイナンバーを証明する書類として使用できません。

※通知カードは本人確認書類にはなりませんのでご注意ください。

通知カード廃止後もマイナンバーカードの申請は引き続き可能です

廃止後、通知カードに関する手続きは行えなくなりますが、通知カードに付属している交付申請書をお持ちの場合は廃止後であっても、スマホやパソコンでマイナンバーカードのオンライン交付申請及び郵送での申請が可能です。

通知カードがまだ受け取れていない場合

下郷町に返戻され、通知カードを受け取れていない方の場合、下郷町役場戸籍保険係へ申請に来ていただくことになります。

受付時間は平日の午前8時30分から午後5時までです。

受け取り可能なかた及び必要書類

申請者 必要書類
本人

本人確認書類(PDF:88.6KB)

 


本人と同一世帯の方

□ 本人の本人確認書類

□ 窓口に来るかたの本人確認書類

※ただし、返戻された封筒に通知カードが同封されている場合は本人となります。

15歳未満または成年被後見人の法定代理人

□ 通知カード名義人全員の本人確認書類

□ 法定代理人であることが確認できる書類

(戸籍謄本、登記事項証明書など)

□ 法定代理人の本人確認書類

任意による代理人

□ 通知カード名義人全員の本人確認書類

□ 通知カード名義人全員からの委任状(PDF:69KB)

□ 任意代理人の本人確認書類

※本人確認書類はコピーではなく原本をお願いいたします。

マイナンバーカードについて

マイナンバーカードの申請は、申請書と顔写真を郵送していただくか、申請書にあるQRコードからインターネットを使って申請をしていただくことができます。なお、申請から交付まで1ケ月程度かかりますので余裕をもって申請してください。

受け取り方法について(予約制)

窓口での待ち時間短縮のため、下郷町でのマイナンバーカードの受け取りは予約制としております。

マイナンバーカード交付の準備が整い次第、普通郵便にて交付に必要な書類を郵送いたしますので、マイナンバーカードの受け取る日時を電話にて予約されてから来庁されますようお願いいたします。

受付時間は平日の午前9時00分から午後5時までです。

必要書類

本人確認書類(PDF:88.6KB)

□ 下郷町より郵送された書類(記入押印をお願いします。)

※ マイナンバーカードを受け取る前に転出されると、新住所地で再申請となります

のでご注意ください。

関連サイトリンク

お問い合わせ先

町民課 戸籍保険係

〒969-5345
福島県南会津郡下郷町大字塩生字大石1000番地
電話番号:0241-69-1133 ファックス番号:0241-69-1134

お問い合わせはこちらから

更新日:2020年06月17日