外国人の方へ

外国人登録法の廃止(平成24年7月9日)により、市町村窓口での外国人登録原票記載事項証明書の発行はできなくなりました。

お住まいの市区町村で発行する証明書

平成24年7月9日より外国人住民の制度が新しくなったことにより、日本人住民と同様に外国人の方も住民基本台帳に記載されることになりました。

住民基本台帳は、氏名、生年月日、性別、住所などが登録されたものです。

在留資格のない方や在留資格が「短期滞在」などの方は対象となりません。適法に3ヶ月を超える在留資格をお持ちの外国住民の方が対象となります。

1. 住民票の写し

2. 住民記載事項証明書

3. 転出証明書(他の市区町村へ住所を移す時に必要です。)

必要書類

本人確認書類(在留カード、パスポート等)

発行窓口及び受付時間

下郷町役場 戸籍保険係(1階フロア)

平日の午前8時30分から午後5時

法務省入国管理局で発行する証明

下郷町で発行する1.~3.の証明では足りず、外国人登録原票の内容についての情報が必要な場合には、ご本人が直接、法務省に開示請求することになります。

必要書類

□ 請求書(インターネットからのダウンロード、または法務省よりファクスで頂く。)

□ 収入印紙(300円分)

□ 住民票(発行日より30日以内であること。)

□ 身分証明書(免許証、在留カード等)の写し

□ 返信用封筒(92円分の切手を貼ること。)

請求窓口

〒100-8977

東京都千代田区霞が関1-1-1

法務省入国管理局 個人情報保護係

電話 03-3580-4111

関連サイトリンク

お問い合わせ先

町民課 戸籍保険係

〒969-5345
福島県南会津郡下郷町大字塩生字大石1000番地
電話番号:0241-69-1133 ファックス番号:0241-69-1135

お問い合わせはこちらから

更新日:2019年01月11日